2022年01月11日

こどもたちが多いけれど大人だってギター弾きたいじゃん!

こんばんは
高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室です。ご訪問いただきありがとうございます。成人の日の今日も教室には、小学生のお子さんたちや大人の方の熱いギターの音色が響き渡っておりました。
今日のレッスンレポートは、こちらの方です。

IMG20211221113316.jpg

現在、小学1年生の双子のお子さんたちも教室に通ってくれています。お母さんは、弾き語りやソロギターに挑戦されています。ギターを始めて約4ヶ月。とても熱心で、ご自身で見やすいように手書きのコード譜も作っておられます。とても丁寧です!
初めは、歌いながらコードチェンジに四苦八苦されていました。しかし今ではお見事。玉置浩二さんの「田園」を
歌いながら聴かせてくださいました。だいぶ練習した!とのこと。まだまだ押さえるのに、苦労されているコードもありますが何より、ギターが弾けるようになりたいという熱い想いが伝わってくるので、大丈夫!
ソロの曲も弾きたい曲があるとのこと。また、ご紹介出来ればと思います。
今年も秋頃に発表会を計画していますので、ぜひ披露してくださいね(^^)



posted by 亜沙子 at 00:49| Comment(0) | ギターレッスン

2022年01月10日

日曜日は教室&リペアショップ樋口商店は、お休みです。

こんばんは
高槻市は沢良木町にてギター教室を主宰しております、樋口亜沙子です。ご訪問いただきありがとうございます。

日曜日は、教室&リペア業務はお休みを頂戴しております。
こんな日は、買い出しです。今日は、コーナンでMDFボードを調達しました。
IMG20220110000834.jpg

またまた、教室内の看板作りです。
季節に応じてなんとなく変化をさせたいなと思い、ただ今デザインを考え中。

今はこんな感じです。
IMG_20220105_113314_925.jpg
さすがに2月には飾れない(^_^;)

こんな感じで、少しでも面白そうな空間を作っていきたいなと思っております。

壁には教室のオリジナルキャラ、ギター神「ギタ子ちゃん」が。
(生徒さんのお母さん作!感謝でございます平謝り
20220107_142802.jpg
皆さんの演奏を聴いていることでしょう。ヒィ〜!

それでは、また。
ありがとうございました。



posted by 亜沙子 at 00:07| Comment(0) | 雑記

2022年01月09日

ギターを弾く事の裏側には、きっとそれぞれの思いがあるのだと勝手に思う今日この頃。

こんばんは
ご訪問いただきありがとうございます。高槻市は沢良木町にてギター教室を主宰しております、樋口亜沙子です。

土曜日も、教室は朝から元気です。当教室には、小学生のお子さんが多数きてくれていますが、大人の女性の方もいらっしゃいます。

現在、取り組まれている曲は、シンディー・ローパーの名曲「タイム・アフター・タイム」
ギター独奏で練習中です。

IMG20220108203941.jpg

この曲は、私も20代前半によく聴いていたので懐かしくなりました。
この生徒さんとは、たまたま歳も近く、ビックリしたのが地元もほぼ同じでした。当時よくやっていたことや、行ったところなどの話でも盛り上がり、やはり年代が近いことで聴いていた曲なども、通づるものがありました。元々そんなに友達が多いわけではないので、10年ほど前に結婚してから高槻に来て、地元の友人と会うこともほぼない状態でしたので、まさかこんな出会いがあるとは。ビックリでございます。

小学生時代から中学、高校時代をコンプレックスと感じて、なんとかその想いを払拭したいと、もがいた20代でしたが、40代を目前に、捨てたもんじゃなかったなと、あれでよかったんだと、人の本質は変わらないし変えなくてもいいんじゃないかと自分なりに辿りついた感があります。

環境は違えど同じ年代を過ごした方とギターを弾けるのはとても感慨深いものがあります。

出来ないことなどないのだと。出来る出来ないとかじゃなくて、やりたいかやりたくないか、なのでは。
ビビッとくる直感ってけっこう当たってるんじゃないかと思うアラフォー(←古いかなあせあせ(飛び散る汗))でした。

最後まで読んで下さった方いらっしゃいましたら、ありがとうございました。
posted by 亜沙子 at 00:28| Comment(0) | ギターレッスン