2019年01月14日

学びの一日

こんにちは、樋口亜沙子です。
昨日は、素晴らしいクラシックギタリストである会所幹也先生のレッスンを受けに行ってきました。レッスンしていただいた曲は、スペインの作曲家・ギタリストであるホセ・フェレールの作品「水神の踊り」
IMG_20190114_162604.jpg

この曲で私が感じるのは、まるでひとつの劇を観ているかのような印象を受けます。重厚な序奏から始まり、少し物悲しさを感じるメインのテーマへ、そして途中もがきのようなものを感じさせる場面とそこから見え始めた希望のような場面とふたつの転換を経て、再び物悲しくなるのですが今度は初めよりも少し強さも合わさったように終盤へ向かって行く。そんな印象です。

こういう場で演奏するのはやはり緊張感があります。
先生は、曲の解釈の仕方などの音楽的な部分や、それを表現するための技術的なこと、技術習得のための具体的な練習法など限られた時間の中で目一杯お話してくださいました。隣から聴こえてくる重厚なギターの響き、全てが勉強になりました。他の受講生の方のレッスンを聴講することも非常に勉強になります。貴重なお話ばかり。そしてそのお話が楽しいのです。すごく研鑽を積まれている方にも関わらず、物腰が非常に柔らかい方です。
先生は10日後には、ドイツはフランクフルトヘ古楽をさらに学ぶため出発されるとのこと。
今回の貴重な出会いを通じて改めて、人の心に寄り添うギターの優しくも力強い音色に感動しました。感謝です。

1547541668146.jpg

1547541714776.jpg

高槻市 樋口亜沙子ギター教室
体験レッスンのお申し込みは電話1(プッシュホン) 080-1508-8244までお気軽にどうそ。(^^♪
posted by 亜沙子 at 17:45| Comment(0) | ギター日記

2019年01月12日

レッスンレポート♪

こんばんは、樋口亜沙子です。
明日はいよいよ私のギター修行日。そして、他の受講生の方々のレッスンも聴講することができます。学びの一日です。

さて、今日はレッスンレポートです。小学3年生の女の子のレッスンがありました。彼女はとっても、頑張り屋さんです。ギターは指板上のどこにどの音があるのかを理解するのが結構大変だったりします。彼女は自分なりに工夫して楽譜にメモしたり、ギターに印のシールを貼ってみたり、多くは語らないけれど、とても努力家です。弾き始めるまでに楽譜を読むこと、それはときに時間のかかることもあったかもしれません。しんどいなと感じることもあったでしょう。それでも頑張って目を通してくる。そして弾いてみる。根気のいることです。
ただただ感心します。そんな彼女が取り組んでいる曲たちです。
IMG_20190112_191920.jpg

IMG_20190112_192338.jpg
頑張ってます(*^-^*)
お母さんとはたまに「ウォーキングデッド」トークしてみたり(^^)

高槻市 樋口亜沙子ギター教室
体験レッスンのお申し込みは電話1(プッシュホン) 080-1508-8244までお気軽にどうそ。(^^♪
posted by 亜沙子 at 21:46| Comment(0) | ジュニアギターレッスン

2019年01月09日

日頃からの手入れは大切ですね。

こんにちは、樋口亜沙子です。
今日も寒い1日。時折、あられ混じりの雨が降ったり。小1長女は「お母さん!!やばいって!石降ってきた!( ̄□ ̄)えぇっ!?」って( ̄▽ ̄;)

冬は何かと乾燥しがちで手荒れも毎年ひどいのですが、今年はこまめにハンドクリームを塗っていると、嬉しいことにいまだ、あかぎれにならず。調子に乗って年末少し対策を怠ったところ右手人差し指の爪が変にかけてしまいました。今週末は以前このブログにも書きましたが、素晴らしいギタリストの先生にレッスンをしていただくことになっているのです。それまでに伸びる気がしない。そこで私の先生が付けてくれました。
IMG_20190109_155001.jpg
ギター用ネイルチップ(私の指ですみません顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗))

初めて付けたけどストレスなく弾けます!ひと安心(^_^) ちゃんとケアしなければと痛感しました。
他にも
IMG_20190109_155207.jpg
ベースコート(これも爪の補強材です。乾きが速くて便利です。)

高槻市 樋口亜沙子ギター教室
体験レッスンのお申し込みは電話1(プッシュホン) 080-1508-8244までお気軽にどうそ。(^^♪
posted by 亜沙子 at 16:17| Comment(0) | ギター日記