2021年03月13日

あまり知られていない世界なのかも、、、

こんにちは、ギター教室の樋口亜沙子です。
ご訪問いただきありがとうございます。

さて、ギター教室ってやはり、まだまだどんなことをしているのかイメージがわかないという方もいらっしゃるかもしれません。そこで、今日はざっくりですが参考までに楽譜を少しアップしてみます。
ギターといっても様々な種類のギターがあります。一番よく知られているスタイルがバンドなどでよく見かけるエレキギターや、歌の伴奏など弾き語りスタイルでよく見かける一般的にアコースティックギターと呼ばれているものを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

私の教室では、クラシックギターと呼ばれるものを使用しています。
教本も音符で書かれているものを使用しますので、一つ一つ楽譜を読むことをしています。

まずはこんな感じです。
20210313_123845.jpg

そして、
20210313_123932.jpg

慣れてきたら、
20210313_124546.jpg

少しずつ音が重なってきます
20210313_124634.jpg

もっと慣れてきたら
20210313_123320.jpg

ギターのためにかかれたこんな曲にも挑戦してみたり
20210313_123238.jpg

ざっくりですが、このようなことを教室ではしています。

ギターの一音一音を大切にしています。楽器演奏というのは、生涯楽しめるものだなぁと思っています。自分の指で直接、弦に触れて音色をつくります。アナログですが、こういうこともやっぱり大事にしておきたいなぁ。

今日も教室では、みなさんそれぞれの音色が響いていました。
皆さま、ありがとうございました。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by 亜沙子 at 15:56| Comment(0) | ギターレッスン

2021年03月07日

カラダは教えてくれる

こんにちは
ギター教室の樋口亜沙子です。今日は日曜日のため教室はお休みです。
さて、ギターを演奏する際、大抵気になるのが左手かと思います。弦をしっかり押さえる必要があるため、指先が痛いと感じたり、手が小さい、指が短くて開かないということで、ギターを弾いたことがある方は大抵そういったことで一度は悩まれたことがあるのではないでしょうか。もちろん手が大きめであったり、指が長いことで有利に働くこともあるかもしれませんが、どんな手指でも弾けるのです。

ついつい指先ばかりに意識が向きがちですが、力まかせに弾いても手に無理な負荷がかかってしまって自由な動きが出来ないこともあるのではないでしょうか。
もっと大きな目で、人の自然な動きが失われていないか、ギターの位置と角度が自分に合っているのか、弾きやすい位置にきているのか、演奏姿勢から見直すことで実は解決することがあるのです。

これは人の生活面にも言えることなのかもしれませんね。変な負荷がかかると不具合が生じる。身体が教えてくれているのですね。
人間の身体ってすごい。
さぁ、弾こう♪
20210307_134609.jpg
posted by 亜沙子 at 13:34| Comment(0) | ギターレッスン

2021年03月04日

樋口商店を紹介します

こんばんは
教室を主宰しております、樋口亜沙子です。当教室にはもうひとつ大切な部門があります。今日はそちらをご紹介します。
タイトルにあります「樋口商店」
いったいどんな業務をしているのかと言いますと、ギター修理、ギター販売です。
そして、担当しているのは主人であります、樋口昌紀(ヒグチマサノリ)です。当ホームページには、現在の在庫情報や、樋口昌紀ブログのページがあります。
ご興味のある方は、そちらをご覧いただければと思います。

修理に関しましては、樋口商店で状態を確認しお預かりをした後、信頼のおけるリペアマンであり、ギター製作家である「松原工房」さんへお願いをしております。

販売部門は、中古楽器を主に販売しておりますが、新しいギター購入のご相談なども可能な範囲でお受けしておりますのでお気軽にご相談ください。

お問い合わせは
090-1130-2434(樋口昌紀)
080-1508-8244(樋口亜沙子)
どちらでもつながります。

ギターにご興味のある方は、どうぞごゆっくり当ホームページを散策していただければと思います。
よろしくお願いいたします!
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
posted by 亜沙子 at 13:15| Comment(0) | ギターレッスン