2020年05月04日

動画撮影や録音で自分をみてみましょう。

ご訪問いただきありがとうございます。
今日は昨日このブログで書きました、ボサノヴァの名曲「イパネマの娘」の動画を撮影しました。
やはり撮影は難しいけれど、緊張感、集中力の維持すべて含めて楽しかったりもします。伴奏にのせ、メロディーをいかに歌わせるのか。これは練習になります。

樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by 亜沙子 at 19:57| Comment(0) | ギター日記

2020年04月26日

客観視することは顔を覆いたくなることもあるけれど、ありのままを受け入れることは大事

ご訪問いただきありがとうございます。
これまでもきっとやれることは、たくさんあったのだと思いますが、改めて何か出来ることがあるのではと思い、参考になればいいなと思いまして、最近は在宅ワークとして色々動画を撮ってみたりしています。
クラシックギターの小品、ヘンツェ作曲 ノクターン

いざ撮ってみると難しい。客観的に聴いてみると、課題は山積み。
やり続けるのみ。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by 亜沙子 at 18:01| Comment(0) | ギター日記

2020年04月25日

クラシックギター

ご訪問いただきありがとうございます。
外出自粛の今、自宅でじっくり向きあう時間が持てます。
IMG_20200425_231331.jpg

この本には、クラシックギターの初級〜上級まで、美しい小品や大曲等、様々な名曲が掲載されています。
私も師匠につき、まだまだ日々勉強中の身でございます。クラシックギターはとても繊細。ひとつひとつの音を管理するのも一苦労ですが、自身の指で直接弦に触れ、弾力を感じ、楽器を響かせる。とても原始的な行為です。
楽譜を読み解くことに集中すると、変な顔になるし、い〜失敗ってなるくらい気の遠くなるような箇所も出てきますが、家でじっくり取り組むことが苦に思わない方にぴったりなんじゃないかなと思います。

さぁ、まだまだ弾きます。こんな時間は音量注意ですがあせあせ(飛び散る汗)
IMG_20200425_234913.jpg
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/
posted by 亜沙子 at 23:48| Comment(0) | ギター日記