2021年09月17日

修行が好きなのです。

こんばんは
ギター教室講師の樋口亜沙子です。ご訪問いただきありがとうございます。
さて、いよいよ9月20日(月)は、木村ギター教室の発表会です。
私も参加します。修行です。2曲演奏しますが、ここ最近は細部の最終確認をしております。
私が練習していると、小4長女が自分もするとギターを持ってきます。「私もそんな曲が、弾けるようになりたい」と
言っています。
クラシックギターの曲は、こどもたちにとってはあまり馴染みのない曲ですが、毎日聴いていると覚えるんです。そして、私が弾いているそばで口ずさんだりしています。
うちの長女は、鋭く敏感。けっこう意見してくれて、それがとても参考になるのです。

クラシックギターで、メロディーをかっこよく奏でたい。とはいえ、容易ではないのです。それがまた、面白いところなのですが。

知らないであろう曲を小4の娘が口ずさんでくれているということは、少しはメロディーが聴こえてるのかなと、そんなことを思いながら日々練習をしています。
こどもたちには、自分の好きな道を歩んでもらえたらいいなと思っています。その傍らでギターもぼちぼち楽しんでくれたら嬉しいなぁ。

さぁ、このギターとともにいざ、リングへ!
20210917_222031.jpg

おまけ
20210917_222001.jpg
大好きな仲間も一緒。
posted by 亜沙子 at 22:50| Comment(0) | ギター日記

2021年08月24日

私たちのギター道

こんばんは
ギター教室を主宰しております、樋口亜沙子です。ご訪問いただきありがとうございます。
昨日は、娘たちと私の3人で松島多見先生のレッスンを受けました。今回はオンラインでのレッスンでした。娘たちもこのオンラインレッスンにだいぶ慣れたようです。

小1次女は、課題曲「にんげんっていいな」のメロディーを練習中です。ポジション移動にも少しずつ慣れてきました。マイペースを貫く次女。レパートリーが少し増えました(^^)

小4長女は、ギター独奏にだいぶ慣れてきました。課題曲は「とんぼのめがね」「しゃぼん玉」「ねこふんじゃった」
譜読みも慣れてきたようで、自分で進んで新曲に挑戦するようになってきました。自力で出来ると実感出来たことは長女にとってとても大きな収穫だったようです。

さて、私も負けてはいられません。9月に木村ギターの発表会に参加します。本番まで1ヶ月ありませんが、もう一度細部を入念に確認です。貴重な機会。大事に演奏したいです。
posted by 亜沙子 at 23:56| Comment(0) | ギター日記

2021年08月20日

想いを込めて

こんばんは
ギター教室を主宰しております、樋口亜沙子です。
毎日の深夜練習の相棒は、サイレントギターです。クラシックギターの世界には、たくさんの名曲が存在します。
膨大な数の曲を全て弾くことは難しいけれど、ひとつひとつ丁寧に、作曲家たちに想いを馳せながら、
今を生きる自分の中に少しでも取り込みたい。果てしない旅はつづきます。
posted by 亜沙子 at 01:44| Comment(0) | ギター日記