2019年05月04日

おしらせ。ジュニア合奏練習日は5月26日(日)です。

ご訪問いただき誠にありがとうございます。5月の合奏日が決まりました。普段のレッスンではどうしてもテンポがキープできない事が多い。それからまだ単旋律しか弾くことが出来ないため、ちょっと飽きてしまう。そんな場面も多いかと思います。そんな時、合奏練習が効果を発揮します。まず遅れてる自分に否が応でも気付く。同じ年代の子が弾けている事に気づく。お兄ちゃん、お姉ちゃんはもっと難しい事を弾いている。いろんな事に刺激を受けます。合奏では遅れると何も出来ない。そんな気持ちを味わう事も大事だと思います。他のパートが入るととても本格的になって、みんなで作り上げる楽しみを知る。歌のコーナーで好きな歌をいっぱい歌おう。ギターを習っている子って少ないと思いますし、他の子が弾くことに遭遇することも少ないと思います。ぜひ、参加してみてください。
IMG_20190324_113840.jpg

高槻市 樋口亜沙子ギター教
posted by 亜沙子 at 11:11| Comment(0) | ジュニアギターレッスン

2019年05月02日

「ギターを買わなくてはいけないのでしょうか?」

ウソみたいな話ですが、結構多いご質問なのです。教室に行ったときだけ触らせてもらって、ジャカジャカする感じにとらえられているのでしょうか。ギター=ジャカジャカ。無理もない話です。
 当教室ではクラシックギターを指導しています。ジャカジャカもギターですが、それはギター奏法のほんの一部にすぎません。1音1音丁寧に、きれいな音を出しましょう。そんな指導をしています。あんまり言いたくないのですが、ギターは難しいです。子供が意欲をもって取り組むのはもっと難しいです。お家で普段、目にしなければ、まず練習しないのが楽器です。そして、自分のギターを背負って教室に行く。この行為が大切だと思います。
 「続かなかったらどうしよう。もったいない。」
とにかく、よくわからないギターという習い事。ぜひ一度体験レッスンをしてみてください。きっと買うか買わないかが決まると思いますよ。では!

高槻市 樋口亜沙子ギター教室
posted by 亜沙子 at 19:27| Comment(0) | ジュニアギターレッスン

2019年04月30日

ギターってどんな子に向いているのかな。

何かに没頭する子ですね。なんでもいいんです。マニアックな事ならなおさらいいかも。ギターは華やかなイメージとは裏腹にとても、集中力と根気がいる楽器です。将棋や囲碁、お絵かきに、塗り絵、パズルなんかに没頭するような子に向いているように思います。すぐに結果が出ない事にイライラしないタイプですね。「うちの子、なんかマニアックで異常に何かにハマるんですよ。。」そういう子、向いてます!

高槻市 樋口亜沙子ギター教室
posted by 亜沙子 at 18:42| Comment(0) | ジュニアギターレッスン