2021年08月29日

今日はギターに関係のない、映画のお話です。

こんばんは
ギター教室を主宰しております、樋口亜沙子です。
日曜日、教室はお休みをいただいておりました。そこで、週末恒例の自宅DVD観賞会を開催しました。
参加者は私のみ。

今回の映画は「プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵」
アパルトヘイト体制下の南アフリカ共和国を舞台に、投獄された活動家たちが脱獄に挑戦した実話を描いた作品です。←ウィキペディアからいただきました(^_^;)



こういう実話を元にした作品や、スリラー映画ばかり観てしまいます。
映画は詳しくないですが、とにかく色々観たいのです。
海外ドラマも好きですが、ウォーキングデッドはシーズン7くらいで諦めてしまいました。また最近気にはなっているのですが、全部観ようとしたら大変ですあせあせ(飛び散る汗)

話を戻しまして、今回の映画は私としては観てよかったです。しばらく余韻が残っておりました。そして、終わった頃なぜかめちゃくちゃ暑かったのです(^^;)

さぁ、今度は何を観ようかな。
posted by 亜沙子 at 23:28| Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: