2021年07月05日

ギターの音色は、その人そのもの。

こんばんは。
ギター教室を主宰しております、樋口亜沙子です。

今日は、大人の方のレッスン風景をご紹介。長年、弾き語りをやっておられるYさん。南こうせつさんの大ファンでいらっしゃいます。弾き語るのも、こうせつさんの楽曲です。コロナウイルスが、流行する前は、ライブ活動などもされていました。こうせつさんの楽曲ですが、Yさんが歌うとYさんの曲になっているのです。とても優しい歌声をお持ちです。
そして今、取り組んでおられるのが、ビートルズの「イエスタデイ」をソロギターで奏でるというものです。
この曲をソロギターで弾けるようになりたいというのが、長年の夢だったとのこと。譜面を読んで弾くということが苦手であったとのことですが、少しずつ取り組まれ最後まで弾いて聴かせてくださいました。
ギターとの向き合いかたについて、様々な想いを聞かせてくださいます。

楽器演奏というのは、弾き手の想いがダイレクトに音に表れるように、いつも思います。そういうところが私は好きです。

すてきな時間を共有させていただけて、感謝です。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by 亜沙子 at 11:47| Comment(0) | ギターレッスン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: