2021年03月13日

あまり知られていない世界なのかも、、、

こんにちは、ギター教室の樋口亜沙子です。
ご訪問いただきありがとうございます。

さて、ギター教室ってやはり、まだまだどんなことをしているのかイメージがわかないという方もいらっしゃるかもしれません。そこで、今日はざっくりですが参考までに楽譜を少しアップしてみます。
ギターといっても様々な種類のギターがあります。一番よく知られているスタイルがバンドなどでよく見かけるエレキギターや、歌の伴奏など弾き語りスタイルでよく見かける一般的にアコースティックギターと呼ばれているものを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

私の教室では、クラシックギターと呼ばれるものを使用しています。
教本も音符で書かれているものを使用しますので、一つ一つ楽譜を読むことをしています。

まずはこんな感じです。
20210313_123845.jpg

そして、
20210313_123932.jpg

慣れてきたら、
20210313_124546.jpg

少しずつ音が重なってきます
20210313_124634.jpg

もっと慣れてきたら
20210313_123320.jpg

ギターのためにかかれたこんな曲にも挑戦してみたり
20210313_123238.jpg

ざっくりですが、このようなことを教室ではしています。

ギターの一音一音を大切にしています。楽器演奏というのは、生涯楽しめるものだなぁと思っています。自分の指で直接、弦に触れて音色をつくります。アナログですが、こういうこともやっぱり大事にしておきたいなぁ。

今日も教室では、みなさんそれぞれの音色が響いていました。
皆さま、ありがとうございました。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by 亜沙子 at 15:56| Comment(0) | ギターレッスン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: