2018年04月11日

鉄は熱いうちに打て〜私が今思うこと〜

こんにちは、
ムジカギター教室代表、講師の樋口亜沙子です。

子供って本当に今を思いっきり生きている。先のことを考えて逆算して生きている子供ってそんなに多くないんじゃないか。だからこそ、ころころ興味が変わる。これは子供にとっては自然な事なのに、子供時代を終えてしまった大人はついつい、こっちの方がいいよ、本当に?もうちょっと考えてみれば?と言ってしまう。その言葉が出た瞬間にこどもは、一気に気持ちが冷めているんじゃないか。冷めてしまうとけっこう復帰が難しい。

何事も子供がやりたい、こうしてほしいと言ったときにはその時出来ることはその時に、それが無理ならなるべく早い段階で一緒にやるか、ときには一人でやらせる。まさに鉄は熱いうちに打て!

これって本当に大事ですね。時間が経てば経つほど気持ちは変わっていく。
やる気のあるときに大人が出来ることは子供を信じること。

これを続けていくうちに、こどもは自信を持ち、意欲的に取り組むようになるんじゃないか。そうすることで、興味のあるもの、無いものが少しずつ本人も感じるようになるんじゃないか。

今の段階で、ですがそんな風に思います。

ムジカギター教室 http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 亜沙子 at 15:53| Comment(0) | ジュニアギターレッスン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: