2018年02月24日

実際、未就学児のギターレッスンってどんなことをやっているのか? そのA

こんばんは
ムジカギター教室代表、講師の樋口亜沙子です。

先日、書きました未就学児のギターレッスンについて続編です。

基本的には教本に添って一歩一歩進めていますが小さなこどもたちは、その時その時を自分の思うように生きています。

たとえば、本当は左手の中指で弦を押さえてみてほしいけど今日はなんか押さえようとしない。何かあるのかな?様子をみているとどうも中指が少しケガしてるみたい。
それなら今日は使える指でいいよ!
そう伝えると納得したみたい。

また、家で練習してきたことを聴かせてくれたときは少し照れてるけどどこか嬉しそうだったり。
その気持ちを大切に次のステップへ進めています。
もちろん、今日はちょっと疲れている。そんな日もあります。
そんな日は無理強いしない。一緒に弾いて少しでも記憶に残ってくれたらいいなと思っています。頑張れそうな日はガッツリ弾く。

こんな感じで進めています。
スーパージュニアコースのレッスン時間は20分〜30分です。

高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 亜沙子 at 20:05| Comment(0) | ジュニアギターレッスン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: