2021年07月01日

弾こう会

こんばんは。
ギター教室を主宰しております、樋口亜沙子です。ご訪問いただきありがとうございます。
今日は朝から、弾こう会なる、人前演奏練習会に参加してきました。8名で一人ずつ、順番に舞台で演奏です。この人前での練習会、上達にはもってこいの練習なのです。もちろん、緊張というものもついてきますが、これも練習になるんです。自分がどんな状態になるのかを知る絶好の機会です。

私自身の今日の結果ですが、100%ではありませんが自分がするべきことを再確認できました。まだまだ私の相棒ギターとは、対話が必要です。相棒ギターに心を開いてもらうようにアプローチが必要だなと(^^;)
まだまだ、全然ギターが鳴っていません。広い場所での練習は、そのギターの持っているチカラを最大限にひきだすためにどう弾けばいいのかを確認するのに最適です。

そして、人前での演奏練習は、そうそう何度も出来るものではないので、この一回にかけると思うと緊張を上回るチカラが発揮されたりするのです。あくまでも私は、ですが。
基本的には、あがり症です。人前での演奏は嫌ではないのですが、胸のドキドキが半端ないのです。ざわつきもすごいのですが、何事も貴重な機会ととらえ舞台にたてば、やるしかないと、やっとなってきました。
年齢を重ねたのもあるのでしょうか(^^;)あせあせ(飛び散る汗)
しかし、不思議なことも。手汗をあまりかかなくなったのです。なぜかわかりませんが、ギターをやりつつ、自分自身の再確認も楽しかったりします。
さぁ、ギター弾こっ!この時間は、サイレントギターの登場です。
それでは、最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。
20210701_093259.jpg
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by 亜沙子 at 22:14| Comment(0) | ギターレッスン