2021年03月21日

松田弦さんと高槻キッズギターコラボ音楽会リハーサル

こんばんは。
当教室を主宰しております、樋口亜沙子です。
日曜日は、教室はお休みです。
今日は朝からクロスパル高槻イベントホールまで行ってきました。

私の師匠でもある松島多見先生が代表をされている、高槻キッズギター教室主宰のイベントで、プロのクラシックギタリスト松田弦さんをお招きし、キッズたちとのコラボ音楽会が来月4月3日(土)に開催されます。
そのリハーサルでした。
当教室からは小学1年生の女の子と我が家の娘たちが出演します。3人とも大きな舞台は、今回が初めてです。
一般のお客様も入られます。
リハーサルは、独特の緊張感があるものです。幼児さんから小学6年生までのお子さんが8名参加します。
幼児さんは多見先生と一緒にかわいいメロディーを奏でてくれます。
小学生チームはソロでの演奏です。みんな自分の出番以外は客席で仲間の演奏を聴いています。そして、いざ自分の出番となると、みんな堂々とした演奏で、なんとも頼もしい。
それでも演奏し終えて舞台袖に帰ってくると、ふぅダッシュと緊張から解放された様子の子もいたり、間違えちゃったとつぶやく子もいたり、みなそれぞれに想いを抱えながら挑んでいたんですね。
本番は2週間後。
子どもたちそれぞれにどんな景色が見えるのでしょうか。
20210321_092943.jpg

20210321_093842.jpg
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by 亜沙子 at 23:48| Comment(0) | ジュニアギターレッスン

2021年03月17日

親にとってもまなびや

こんにちは
ギター教室を主宰しております、樋口亜沙子です。
教室とは全く関係のない話ですが、明日はいよいよ次女の卒園式です。長女の頃からお世話になっている幼稚園。明日で卒園ということで感慨深いものがあります。こどもたちが生まれて、幼稚園へ連れていく、私自身がかなり緊張していました。思えば私自身が集団生活があまり得意ではなかったので、ものすごく身構えていたように思います。
通い始めた当初は、こちらの余裕がなく随分悩んだのを覚えていますが、園の行事に参加してみたり、PTAをやってみて、園でのこどもたちの姿や先生たちの姿を見せてもらううちに、この時間がとても貴重で、尊いものだということが実感出来るようになりました。こどもたちって、鋭くて敏感でよくみているんですね。
こどもたちの幼稚園生活は、私にとってもものすごく良い経験となりました。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
posted by 亜沙子 at 15:52| Comment(0) | 日記

2021年03月13日

あまり知られていない世界なのかも、、、

こんにちは、ギター教室の樋口亜沙子です。
ご訪問いただきありがとうございます。

さて、ギター教室ってやはり、まだまだどんなことをしているのかイメージがわかないという方もいらっしゃるかもしれません。そこで、今日はざっくりですが参考までに楽譜を少しアップしてみます。
ギターといっても様々な種類のギターがあります。一番よく知られているスタイルがバンドなどでよく見かけるエレキギターや、歌の伴奏など弾き語りスタイルでよく見かける一般的にアコースティックギターと呼ばれているものを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

私の教室では、クラシックギターと呼ばれるものを使用しています。
教本も音符で書かれているものを使用しますので、一つ一つ楽譜を読むことをしています。

まずはこんな感じです。
20210313_123845.jpg

そして、
20210313_123932.jpg

慣れてきたら、
20210313_124546.jpg

少しずつ音が重なってきます
20210313_124634.jpg

もっと慣れてきたら
20210313_123320.jpg

ギターのためにかかれたこんな曲にも挑戦してみたり
20210313_123238.jpg

ざっくりですが、このようなことを教室ではしています。

ギターの一音一音を大切にしています。楽器演奏というのは、生涯楽しめるものだなぁと思っています。自分の指で直接、弦に触れて音色をつくります。アナログですが、こういうこともやっぱり大事にしておきたいなぁ。

今日も教室では、みなさんそれぞれの音色が響いていました。
皆さま、ありがとうございました。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by 亜沙子 at 15:56| Comment(0) | ギターレッスン