2019年09月07日

新しい看板@

こんにちは、樋口亜沙子です。ご訪問いただきありがとうございます!
まだまだ残暑厳しい毎日ですが、空は秋ですね。
そこで、看板をリニューアルしました。楽器と緑をどうしても融合させたくて、自分で描くとだいたい、いつもこんな感じになります(^^;)

思い返せば、中学の美術の授業…
「教科書の表紙のデザインを考える」というもの。当時描いた絵も、教科は音楽にして、チェロと葉っぱと妖精たちでした。
基本的に、人って変わらない。好きなことや、やりたいこと、やってしまうことって基本的には変わらなくて、自然と毎日やってしまってるんですね。
このごくごく自然に過ごす感じが実に心地よいと最近気付きました。
看板描いてる時はもちろん没頭します。そして、自分の指を使います。ギターも一緒です。
落ち着きます☘️
あれもこれもやらなくては、とカチカチ人間な部分もあります。きっとそこの部分もこの先変わらないでしょう、全部ひっくるめて自分なんですね。ようやくそれでよしと思えるようになりました。

明日は、東大阪までギターを弾きに行きます。
いざ、出陣!

IMG_20190907_105537.jpg
posted by 亜沙子 at 12:35| Comment(0) | 日記