2018年01月31日

脱力って大事ですね。

力を抜くということ、
楽器を弾くだけでなく全てのことに通ずることなのかもしれませんね。

ついつい力が入ってしまう、そうするとほとんど良い結果は得られないように思います。

ギターもそう。
大きな音を出したい時、あのボディを響かせようと思うと力が入りすぎては、自分のところだけで鳴っているだけになってしまいます。

そして、自然な身体の動きにそって動かすこと。これもギターを弾く際には(ギター以外でも)大事なことだと思います。

弾いていて、身体や手などどこか痛むところがあればきっと不具合が生じているのでしょう。

日々の生活でも言えることかもしれません。身体ってすごい!すぐに私たちに教えてくれているんですね。
images4.png
高槻ムジカギター教室http://musica09.sakura.ne.jp/
posted by 亜沙子 at 20:00| Comment(0) | 日記